とりにく 第五回公演  【大正妖奇譚 -TAISHOU AYAKASHI KITAN-】

あいかわらずのトンデモパラレル時代劇、今回はやや人間多め?
今回も今まで通りのとりにくをお届けいたします。

あらすじ

時は大正「17」年。
関東大震災の傷口も、ほぼふさがりかけた「東京」
西洋の新しい文化と日本古来の文化がまじり
町は一種の不思議な雰囲気を醸し出していた。

そんな東京の片隅に、時代錯誤な「古道具屋」が一軒。
主人はてんでやる気のない青年。
不思議な雰囲気をまとう側仕えの男女。
自称民俗学者の子爵。
取り憑かれ体質の飾り職人。
ガラクタばかりを扱うその古道具屋には、なぜだかいつも「怪しい」やつらと共に「妖しい」話が舞い込んでくる。

架空の大正時代を舞台に、魑魅魍魎が跋扈する和風ファンタジーアクション。

チケット

前売り/当日チケット 一般2800円/学生1800円

前売り特典

こうご期待(情報公開は6月予定)

公演詳細

公演期間:2010/07/29(Thu)〜08/01(Sun)

劇場:吉祥寺シアター

タイムテーブル:

日にち 14:00〜 15:00〜 18:30〜 19:00〜
2010/07/29(Thu)
2010/07/30(Fri)
2010/07/31(Sat)
2010/08/01(Sun)
※現在の仮入れとなっております。
上演時間は変更される場合があります、ご注意ください。

キャスト

宮崎雄真

出口栄一

尾崎伊奈

風堂隼人

麻由

佐藤洸

咲良

阿部麻里緒

水森志寿香(マウスプロモーション)

田中美唯

本多秀成

小林祐真

加藤真理子(座◎葉隠)

あンな邦祐

宮野由佳

内田雅巳

美絵

沢渡あき

中村和之

服部しずか

守屋智行

壬生亮佑

平川慎一郎

スタッフ

作・演出 - あやし
演出助手 - 小林祐真
制  作 - 阿部麻里緒
殺  陣 - 佐藤洸
音  響 - 岡田 悠(One-Space)
照明デザイン - 松本永(Fantasista?ish.)
照明操作 - Fantasista?ish.
舞台美術 - 鎌田朋子
舞台監督 - 宮田公一(Y'sfactory)
衣装制作 - 力〜riki〜工房
装  飾 - 由羅
イラスト - 群雲ラジオ
衣装デザイン - Crimlet / 空狐

舞台写真

舞台写真ページへ アルバム1 / アルバム2
量が多いので二つに分けております。




チラシを拡大する。

■表を拡大

■裏を拡大

WEB CREATE by TORINIKU SEISAKU IINKAI